はなまる天使の研究記

現役看護師の目線で健康、美容、ダイエットなどなんでも書きます

今日からできることをしてみよう

飲みものを変えてみる

人間の体は、約60%は水で出来ています

人間は必ず水分を取らなくては生きていけません

1日に必要な水分量は成人だと約2リットルです。

食べ物にも水分は含まれますので

食事での摂取も込みでということになります。

 

水分が不足すると、体の中を流れる血液がドロドロになり

血管を詰まらせたり、最悪の場合「死」に至ることもあります

 

それほど人間のとって大事な水分を見直す

ここからスタートしてみることにします

 

果たしてダイエットに効果的な飲み物は何がいいのでしょうか?

 

いろんな情報を整理した結果、私なりに

「これは無理なく続けられるのではないか」

と、思われるものをG氏に試してみたいです

これは、ダイエットが進むにつれて日々変化するかもしれませんが

今のところ、これで決定です。

 

まずは「水」

1)水を飲むと新陳代謝を促進することができます

   水に溶け込んでいるミネラルを摂取することで、代謝が上がるためです

2)  老廃物を排出することができる

   血液をサラサラにしてくれます

3)腸がきれいになる

   便秘や下痢が改善される

 

「水」は経済的にも安価で、蛇口を捻ればどの家庭でも摂取可能です。

摂取する「水」の種類は基本的に日本の場合、水道水でも何ら問題ないようです。

(うちはビルトイン浄水器なので水を購入する手間はなく、さらにお手軽)

しかし、摂取するにあたり注意しなくてはいけないこともあります

摂取量が1日3リットルを超えると、水中毒やむくみの原因になり危険です

冷たい水は返って体を冷やし、代謝を落としてしまいます。

 

効果的な摂取方法

1)常温で飲む

2)喉の渇きを感じる前に少量ずつ飲む

   人が一度に吸収できる量は180ccなので大量に飲んでも無意味

3)食前にコップ1杯飲む

4)目覚めに1杯

   睡眠中に失った水分を補給できる

5)  寝る前に1杯

   酸性に傾いた体内をアルカリ性に戻す

 

健康のためにも「水」を上手に摂取することは大切なことです

 

 

さて、どうやってG氏に摂取させようか

まずは、「水」の大切さを十分に説明し、

寝起き、お風呂前、お風呂後、寝る前、夜中のトイレ後

これを習慣になるようにさりげなく促します

 


f:id:hanamarutensi:20151214152220j:image

 

G氏 本日のW=84.8

 

次回は、ダイエットにいいお茶を調べてみます!